伝説のロータリーマシーン


かつてルマンを制覇したマシーン

 

みなさんの伝説のロータリーマシーンはどの車ですか??
私は、787Bだと思います。

 

理由は、ルマン24時間耐久レース優勝車両であるからです。

E_Delaney(byE_Delaney )

 

1991年のルマン24時間耐久レースを優勝しました。
ロータリーエンジンは耐久性がないといわれますが、1991年のルマン24時間耐久レースでは、完走どころか優勝をはたしました。

 

エンジンは、自然吸気の4ロータリーです。RX7,RX8は2ロータリーです。4ロータリーの名称はR26Bです。出力は700psを誇ります。

 

 
この年を最後に、ルマン24時間はロータリーエンジンの参加が規制され、ロータリーエンジン搭載車での出場が出来なくなりました。最後に優勝とゆう最高の形で終わらせてくれたのは787bです。

 

787bはマシンとしての性能は、ルマン優勝が示している通りかなり高い車両です。

 

ただ、私が一番好きなのは、音です。FC3Sのロータリーサウンドも好きですが、787bのサウンドは格別です。

車に興味がない人から見れば、変態です。
この動画の中で、拍手をしている方は、私と同じ感覚で聞いているのではないでしょうか

 

F1サウンドのようにも聞こえますが、私から言わせると高音の伸びがこちらの方がクリアーです。

 

787Bを実際に見るには、ルマン博物館、マツダ本社の博物館でみれますが、実は一台、個人で所有されている方がいます。各種モーターイベントにもたびたび招待されていますので、遭遇した時は、実際に4ロータリーのエンジンサウンドをお楽しみください。